力の源 ホールディングス

株式会社 力の源ホールディングス


代表取締役会長兼CEO河原 成美

いつも力の源グループをご支援くださり、誠にありがとうございます。


ー新しい価値を創造する一陣の風になりたいー

そんな夢を描いて福岡大名の路地裏で「一風堂」の暖簾を掲げたのが1985年。私たち「一風堂」は、ラーメンを中心とした日本食を世界に広めていく中で「すする」という行為が日本特有の文化であることに気づきました。とくに私たち日本人には当たり前の「麺をすする」ことは、外国人にとって意外と難しいことであるし、国によっては音をたてて「すする」ことをタブー視するところもあります。だからこそ私たちは「すする」ことの楽しさと美味しさを世界の人に感じてほしいと考えています。それがブレイクスルーとなって、日本の食文化、ひいては日本のことをもっと好きになってもらえるかもしれない。そんな願いを込めて、私たちは「すする喜び」を軸として、これからも日本の食文化を世界中に広めていきます。


創業30周年の2015年に、力の源グループのミッションとして「Japanese Wonder To The World~世界中に笑顔とありがとうを~」を掲げました。日本の食と文化が持つ、人を笑顔にする魅力 “Japanese Wonder”で、世界各地をもっとワクワクさせていこう、という決意です。世の中は常に変化しますが、私たちはいつまでも変わらず、どの場所であっても、目の前の一人のお客様をとびきりの笑顔にすること。そのために、私自身も力の源グループも変わり続ける所存です。これからの力の源グループにどうぞご期待ください。


代表取締役社長兼COO清宮 俊之

株式会社力の源ホールディングスは、2017年3月21日、東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。これまで当社を支えて頂いたお客様、お取引先様、株主様をはじめとする皆様のご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。


創業時から「変わらないために 変わり続ける」を企業理念として掲げて参りましたが、2020年の東京オリンピック、世界的な日本、及び日本食への注目度の高まりを追い風に、日本の食と文化の魅力“Japanese Wonder”を、笑顔とありがとうと共に世界中に伝えていく存在になることを目指しています。


当社はラーメン専門店「一風堂」の開業から始まった会社ですが、創業30年を経て様々な事業の広がりを見せています。「一風堂」を中心とした国内、海外での店舗運営事業に加え、国内商品販売事業、人財教育事業、コンサルティング事業、農業などを複合的に運営していくグループとなっています。これらの事業のシナジーを生み出すことで、新たにご支援頂く株主、投資家の皆様の期待と信頼に応えられるように、これまで以上に企業価値の向上と社会への貢献に取り組んでまいります。

PDFファイルをご覧になるためには最新のAdobe Readerが必要となります。Adobe Readerはアドビシステムズのサイトより無償でダウンロードできます。